« 光星学院高等学校は進学にも就職にも有利! | トップページ | 「職場で即戦力」とミニ・オペレッタ 幼児保育学科 »

全校で学ぶ救命講習~AEDの設置~

Photo_8  本校では、全校あげて救命講習の学習に取り組んできました。その結果全校生徒が上級救命講習と普通救命講習のいずれかを受講し、更にAED講習もあわせて実施し、ほぼ全員が講習を修了しました。また教職員も同じく救命講習・AED講習を修了しました。AEDとは自動体外式除細動器のことで、器械から流れる音声にしたがって救命を進めるもので、今回の救命講習を契機として本校事務室に常設の形となりました。
 全国的にも、また県内においても、まだ救命講習やAED設置が普及していない中、野辺地西高校は先駆けとして実施・設置に踏み切ったのでした。
 本校では生徒の資格取得を奨励しており、卒業までに全員が何らかの資格を取得することを目標に指導しており、その一環として進めてきたものでした。今後更に研修機会を増やして積極的に技能向上に努めていきたいと考えています。

(野辺地西高校:学院キャンパスだより創刊号より)

人気blogランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ

|

« 光星学院高等学校は進学にも就職にも有利! | トップページ | 「職場で即戦力」とミニ・オペレッタ 幼児保育学科 »