« 八戸短期大学 幼児保育学科 砂浜彫刻 | トップページ | 「学生たちの活躍に敬服!」 »

笑顔で「あいした(挨拶)」

 このほど八戸大学の学生が南部地方にこだわり地元に密着した体験やプロジェクトを繰り広げる情報・バラエティ番組「GOTSURI!(ごっつり)」に出演。地元南部の元気を発信源として八戸大学メンバーが大活躍した。
 「I DAI」をプリントしたおそろいのTシャツを胸に一致団結。八戸大学のPRと自然豊かな美保野パークゴルフの紹介に協力しながら、今どきの若者の様子を披露した。
 最初は緊張気味のメンバーも八戸市出身の俳優「十日市秀悦氏」の人間味豊かな十日市氏ならではのホロリとさせる場面(「イサバのカッチャ」姿で登場)に自然に呑み込まれていった。自らが楽しむことで言葉よりもみんなの表情・笑顔で見ている視聴者も“ごっつり”できたのでは…。
 この収録で確かな満足感と一つのことを仲間と一緒に作り出した達成感に、メンバー一人ひとりがますます大きく見えた瞬間でもあった。
 これから、学内の活動に留まらず、いろいろな体験を通して楽しむ側から楽しませる側まで、自分自身の幅も広がったことだろう。
 そして、どんどん新しいことにチャレンジしてほしい。そこからまた新しいユニークな発想が生まれる。好きでするから楽しい、夢中になるからうまくなる、達成感・充実感が得られるからまた次の活動意欲が沸いてくる。これこそ実りのある学生生活となることを信じている。
※「GOTSURI!」とは、青森県南部地方の方言で「にんまりと喜ぶ様子」を表す言葉。

(学院キャンパスだより第2号:八戸大学)

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 八戸短期大学 幼児保育学科 砂浜彫刻 | トップページ | 「学生たちの活躍に敬服!」 »