« 実習報告会の開催について | トップページ | 地域に開かれた図書館として »

読売ジャイアンツ ドラフト1位指名硬式野球部 坂本勇人君

 平成18年9月25日、2006年プロ野球高校生ドラフトで坂本勇人が読売ジャイアンツから1位で指名されました。本校硬式野球部から4人目、そして野手では初めてのプロ野球選手が誕生しました。坂本選手は、光星学院高校入学当初から素晴らしい素質を持っており、順調に育てば将来はプロになれると我々指導者は思っていましたが、高校からすぐにこれほどの高い評価をもらえるとは想像もできませんでした。これも本人の努力があってのことだとは思いますが、諸先生方のご指導または学校のバックアップがあったお陰だと感謝しております。
 これからの坂本選手の活躍を期待し、皆様におかれましては、変わらぬご声援を宜しくお願い致します。

(学院キャンパスだより:第3号)

|

« 実習報告会の開催について | トップページ | 地域に開かれた図書館として »