« 「さあ、みんなで楽しく食べよう」炊事遠足実施 | トップページ | 第61回国体レスリング「師弟揃っての優勝」 »

ミニSL出発進行!!

野辺地西高校
 今年のものづくりクラブは、長年出場していたソーラーカーを取りやめ「子どもたちを楽しませるものを作りたい」という気持ちで顧問と部員が話し合った結果、ミニSLを作ることに決まった。限られた予算と設計図も何もない状態から悪戦苦闘、試行錯誤の連続でした。手探りの状態で進んだ製作はだんだん形のあるものになってきましたが、いろいろな問題が出てきました。
 10人前後の子どもたちを乗せて進むためには、その重さに耐え、それなりのスピードを保たなくてはなりません。しかし、丈夫な作りでは遅いスピードになるため、その加減が難しくて困りましたが、ギア比の調整でなんとか解決しました。また、車体のバランスや配線など見えない部分も工夫したところです。
 約4ヶ月かかって車体・客車の完成、塗装などを経て完成にこぎつけました。モデルがトーマス君だったので、その弟分のような感じになりました。9月のテスト走行後、10月の文化祭(野西高祭)でのお披露目となりました。文化祭でのデモ走行はとても好評で、順調な走りを公開できました。翌週のあぎんど祭り(野辺地町の産業祭り)でも好評でした。

学院キャンパスだより:第3号

|

« 「さあ、みんなで楽しく食べよう」炊事遠足実施 | トップページ | 第61回国体レスリング「師弟揃っての優勝」 »