« 八戸大学・八戸短期大学合同学位記授与式 | トップページ | 課外活動報告会 »

光星学院高等学校平成18年度卒業式

  3月1日、例年では考えられない春のような日差しの下、平成18年度卒業式が厳かな雰囲気の中で挙行された。367名の卒業生が、一人一人の三年間の思い出を胸に抱き、またこれからの人生への新たなる決意を誓い式に臨んだ。
  今年度の卒業生は光星高校改革元年に入学し、普通科の新体制・各科の再編成、女子の新制服、そして50周年記念と新しい光星高校の中で生活し、新しい光星高校を作ってきた。残念ながら、新しい校舎に入ることができなかったものの、ネオ光星の礎を作った事実は永遠に語り継がれるものと確信する。
 山西幸子校長の式辞にあったように、「光星高校の卒業生であることに誇りを持ち、自分の前にある限りなき可能性に挑戦し、それぞれの道で大きく飛躍される。」ことを願ってやまない。

学院キャンパスだより:第4号

|

« 八戸大学・八戸短期大学合同学位記授与式 | トップページ | 課外活動報告会 »