« 第56回全日本大学野球選手権大会出場 | トップページ | 第17回チャリティゴルフコンペ開催 »

友情応援 八戸短期大学 チアリーディングチーム ARROWS&ウインドアンサンブル

 6月13・14日に東京ドームで行われた全日本大学野球選手権大会に出場した八戸大学硬式野球部の応援に、八戸短期大学のチアリーディングチームARROWSの学生14名と、ウインドアンサンブルの学生10名が参加しました。
 ARROWSは昨年度から発足し、顧問である岩舘千歩講師(幼児保育学科)の指導の下、またウインドアンサンブルは田端利則教授(幼児保育学科)の指導の下、それぞれ活動をしています。
 ARROWS、ウインドアンサンブル共に、地区大会の応援には何度か参加してきましたが、全国大会での応援は初めてであったため、今までに無い気合の入った練習を積み重ねてきました。初めは相手チームの迫力ある応援や初めて見る広い会場の雰囲気に圧倒され、思うような動きや表情ができないでいましたが、顧問の先生が先頭に立ち手本となることで、徐々に学生の緊張もほぐれ、特に、オリジナル曲“みほのマーチ”(トランペット担当松川容子作曲・2年三沢商業)では、応援団一丸となって元気で迫力ある思い切った応援をすることができました。
 学生にとっては、応援することの楽しさやみんなで協力し合い、一つのことを成し遂げることの意味など、さまざまなことを学べた二日間であったと思います。全国という大きな舞台で応援したことは、これからの自信にも繋がり、更なる活躍にも期待できるであろう。

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 第56回全日本大学野球選手権大会出場 | トップページ | 第17回チャリティゴルフコンペ開催 »