« PTA研修会 | トップページ | 沐浴体験 八戸短期大学 »

介護等体験事前指導を実施  八戸大学

 5月16日(水)より美保野キャンパス内において、中学校教員免許(保健・保健体育)の取得を希望する人間健康学部の学生を対象に、介護等体験の事前指導が行なわれた。学生は、この事前指導から、これから行なわれる特別支援学校や社会福祉施設・老人保健施設等での計7日間の介護体験のための心構えや留意点について学習する。
 5月23日(水)には、介護老人保健施設「しもだ」で看護師長を努めている赤坂寿子先生に、福祉施設の現場について聴くことが出来る貴重な体験だった。
 写真は5月30日(水)に行なわれた講義「車いす・白杖の体験」の模様です。わずかな段差が、高齢者や障害者にとっては転倒の危険を伴うことや、介助の仕方、声かけのタイミングなどを各自が体験を通して学んだ。

学院キャンパスだより第6号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« PTA研修会 | トップページ | 沐浴体験 八戸短期大学 »