« 卒業生便り ~後輩へのメッセージ~ 専攻科 | トップページ | キャリアアップに向けて 八戸大学ジョブサロンはじまる »

ボランティア部の活動について

 野西高のボランティア部活動は様々なところからの依頼を受けて活動することが多く、福祉施設、社会福祉協議会、教育委員会などの他、役所の建設課などからも依頼を受け、道路の危険箇所の検証などに同行したりもします。活動内容は例えば、子供会のキャンプ、独居老人宅の除雪奉仕、ウィンターフェスティバル、障害を持った人達のレクリエーション大会等々です。そのほかには小学校に併設されている障害児学級のバザーやクリスマス会、保育園のお手伝い、老健の祭りや文化展などでのお手伝い、下北自然の家でのスタッフとしての活動等があります。また、JRCやインターアクトクラブとしての活動もあります。さらに野辺地高校と合同での活動(地域清掃活動など)も年に数回します。
 今年はまた、インターアクト年次大会のホスト校として本校を会場に開催しました。(選挙で会場を変更)部員一同全力で200名近いインターアクターやロータリアンの方々におもてなしの心で接してほしいと願い、顧問2名で指導に当たって来ました。この大会の成果はこれからの人生にとって大きな自信につながることでしょう。
 部員は活動を通じて多くの人達と交流し、他者への偏見がなくなり、誰とでも自然に会話が出来るようになって、思いやりのある人間として成長しているようです。また、活動をいろいろな場で発表する機会が増えることで自信もついてくるようです。
 生徒たちは何度か活動にしていくうちに「誰かの役に立ちたい、お手伝いがしたい。」という素直な気持ちでボランティア活動をするようになります。もっと多くの生徒がこの活動に興味を持ち、参加してほしいと願っています。
*野辺地高校と合同の清掃奉仕
  H19・6・18 デーリー東北新聞記事から

学院キャンパスだより第6号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 卒業生便り ~後輩へのメッセージ~ 専攻科 | トップページ | キャリアアップに向けて 八戸大学ジョブサロンはじまる »