« クローズアップ | トップページ | 福祉大会にて感謝状受賞 »

母校での教育実習を終えて

八戸大学 小山田 浩子

 私の教育実習は、10月9日から始まりました。専門分野が商業と情報だった為、主にビジネス科でお世話になることになりました。期待と不安に包まれながら光星学院高校へ足を踏み入れると、以前とは一風変わった雰囲気が漂っていました。私が在籍していた時とは制服が一新され、校舎も新校舎へと着々とその姿を変えようとしていたからです。一部に母校としての名残はありましたが、それでも私にとっては母校に訪れたと言うよりも、知らない学校へ来たような感覚のほうが強く感じられました。授業が始まると、話を聞いている生徒もいればおしゃべりをする生徒もいて、なかなか自分の思うように教えることが出来ず、指導することの難しさを痛感しました。様々な戸惑いもありましたが、それでも最後の方には、人に教えることのすばらしさと感動することを感じることができたので、とても有り難く思っています。先生方や生徒さんにはいろいろとご迷惑をお掛けしたことと思いますが、勉強させていただきまして本当にありがとうございました。この経験を今後の自分の進路へ生かしたいと考えています。

学院キャンパスだより第7号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« クローズアップ | トップページ | 福祉大会にて感謝状受賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/9894294

この記事へのトラックバック一覧です: 母校での教育実習を終えて:

« クローズアップ | トップページ | 福祉大会にて感謝状受賞 »