« 母校での教育実習を終えて | トップページ | 映画「伊藤の話」八戸大学で公開ロケ »

福祉大会にて感謝状受賞

 平成19年度 野辺地町社会福祉大会において、本校生徒会は、社会福祉活動に協力、援助した功績に対し感謝状をいただいた(写真:生徒会副会長、ボランティア部々長 鶴ヶ崎修子(東北東中学校出身))。
 赤い羽根共同募金活動では、ボランティア部が福祉協議会の職員とともに街頭募金をし、生徒会は校内募金。更には、野辺地町商工会主催の「あぎんど祭り」に於いても協力し合い、着ぐるみを着て募金活動した。
 また、野西高祭でのチャリティーバザーの益金を、「町の福祉に役立ててほしい」と町に寄付したりもしている。
 他には、福祉協議会主催のいろいろな行事にもスタッフとして参加している。
 生徒会とボランティア部は、協力し合いながら、これからもいろいろな福祉的活動をしていきたいと思っている。そして、多くの生徒に参加を呼びかけて、その輪が広がっていくことを願っている。

野辺地西高校

学院キャンパスだより第7号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 母校での教育実習を終えて | トップページ | 映画「伊藤の話」八戸大学で公開ロケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/9910755

この記事へのトラックバック一覧です: 福祉大会にて感謝状受賞:

« 母校での教育実習を終えて | トップページ | 映画「伊藤の話」八戸大学で公開ロケ »