« ショッピングセンターラピアで現場見学 | トップページ | クローズアップ »

現場実習を終えて

専攻科自動車科1年 北村俊一
 わたしは10月15日から26日までの2週間、青森トヨペット㈱十和田店で現場実習を行いました。実際に整備(修理)をしている現場を見て、より確実に、そして丁寧に素早く作業していると感じました。様々な理由や故障で修理に持ち込まれる車がありましたが、特に印象に残っているのは、オートマチックトランスミッションのオイルとエンジンオイルを間違って逆に入れた車でした。オイルを抜き取り、洗浄して整備してもエンジンの調子は完全に直りませんでした。絶対に考えられない間違えを何も知らずにやってしまう人がいるということを、生で見て体験することができました。
 現場で働くメカニックに必要なことは、整備士の資格はもちろんですが、作業を効率よくできること、お客様に対して分かりやすく説明できることだと感じました。どんなに知識を持っていても、どんなに優れた工具を持っていても、効率よく作業ができ説明できなければ意味がないと思います。
 今後、自分も効率よく作業ができて、お客様に対しても分かりやすく説明ができるようにしっかりと勉強に取り組みたいと思います。

光星学院高校専攻科

学院キャンパスだより第7号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« ショッピングセンターラピアで現場見学 | トップページ | クローズアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/9807776

この記事へのトラックバック一覧です: 現場実習を終えて:

« ショッピングセンターラピアで現場見学 | トップページ | クローズアップ »