« 子どもの小さな幸福 -モンテッソーリ教育- | トップページ | 光星学院高校新校舎へ引越し »

3校学術交流協定を締結

 八戸大学と八戸工業大学、八戸工業高等専門学校の学術交流に関する協定の調印式が平成19年10月26日八戸工業大学において行われた。
 三校間では以前から非常勤講師の派遣や単位互換など個別に交流が行われてきたが、今回、学校間の相互協力の基本方針を明らかにすることを目的とし結ばれた。
 調印式には本学から、蛇口浩敬学長と鈴木宏一副学長、田中哲教務部長らが出席、協定事項の確認をした後、協定書に三校の学長が署名した。
 終了後の記者会見で蛇口学長は、岩手県で行われている産官学交流組織INS(岩手ネットワークシステム) を例に挙げながら教養豊かで地域貢献できる人材の育成と三校合同での地域貢献について積極的に進めるよう議論を深めていきたいと抱負を語った。
 今後は三校合同での地域貢献や学生教職員の交流、学術推進に関わる情報交換、シンポジウムの開催など地域活性化へ向けて具体的な事業が展開されていく予定である。

学院キャンパスだより第8号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 子どもの小さな幸福 -モンテッソーリ教育- | トップページ | 光星学院高校新校舎へ引越し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/10501227

この記事へのトラックバック一覧です: 3校学術交流協定を締結:

« 子どもの小さな幸福 -モンテッソーリ教育- | トップページ | 光星学院高校新校舎へ引越し »