« 第1回八戸短期大学公開講座開催 | トップページ | 教育講演会開催される  光星学院高校 »

クリスマスイルミネーション点灯&クリスマスミサ

 12月6日(木)に美保野キャンパスクリスマスイルミネーション点灯式とクリスマスミサが行われた。
 イルミネーションは1997年より行われており、今回で12回目になります。今年は、98年度卒業生が寄贈した高さ約10メートルのもみの木を中心に八戸大学学友会執行委員が11月初旬から飾りつけを行った。作業は電飾に付いている電球および小道具のチェックから始まり、メインツリーに飾る電飾は一本の全長が13mになった。電球は少しの衝撃で割れてしまうため細心の注意が必要となります。チェック作業が終わるといよいよ飾りつけ、飾りつけ作業は11月初旬から始まったが、あいにくの天候続きで作業が難航し、点灯式前日まで準備はかかった。
 点灯式当日、イルミネーションが一斉に点灯されると飾付を行った学生・出席者から歓声が上がっていた。
 クリスマスミサは1999年から行われ、今年で9回目となる。今年は、塩町カトリック教会の首藤司祭様をお招きして八戸大学・八戸短期大学図書館内チャペルで行われた。ミサが始まるとチャペル内に重厚なオルガンの音が鳴り響き、首藤司祭様の聖書朗読・聖歌合唱など厳粛な雰囲気のなかミサがとり行われた。
 イルミネーション点灯式・クリスマスミサ終了後にはクリスマスパーティーもあり、参加者は一足早いクリスマスを楽しんだ。

八戸大学

学院キャンパスだより第8号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 第1回八戸短期大学公開講座開催 | トップページ | 教育講演会開催される  光星学院高校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/10678886

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスイルミネーション点灯&クリスマスミサ:

« 第1回八戸短期大学公開講座開催 | トップページ | 教育講演会開催される  光星学院高校 »