« モンテッソーリ教師の役割とその思い | トップページ | 商品学Ⅱ 学外現場実習 »

世界に羽ばたく光星三銃士 レスリング部

 八月、佐賀インターハイ決勝で壮絶な延長戦を演じた山内拓真選手は、戻ることなくその足で台湾に向かった。そこでは、レスリング強国イランのコーチ陣が驚嘆し抱きついて彼を祝福し、その姿を台湾国営テレビはインタビューを交えて放映した。決勝まで失点ゼロの圧勝で史上五人目のU18アジア王者になった。それから一ヶ月後の九月、今度は葈澤謙選手が胸に日の丸をつけて韓国サムソンレスリングスタジアムのマットに立った。身体能力の高さを充分見せつけた闘いであった。そして新年一月の今、佐々木 孝選手が米国ワシントン州を二週間日本代表として転戦している。山内選手と佐々木選手は今春卒業して自衛隊体育学校に進み本物の競技者としての道を歩み始める。 
葈澤選手は最後の年を迎え高校王者の座をねらう。それぞれがそれぞれの夢に向かって世界に羽ばたく。「大和魂」そして「光星魂」を胸に。

光星学院高校

学院キャンパスだより第8号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« モンテッソーリ教師の役割とその思い | トップページ | 商品学Ⅱ 学外現場実習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/11769618

この記事へのトラックバック一覧です: 世界に羽ばたく光星三銃士 レスリング部:

« モンテッソーリ教師の役割とその思い | トップページ | 商品学Ⅱ 学外現場実習 »