« ゼミナール発表会開催 | トップページ | やさしくあたたかい幼稚園をめざして »

トレース技能検定一級3名合格 工業技術科

 トレース技能検定試験は、文部科学省後援、財団法人実務技能検定協会主催で実施している検定で、トレーサーとしての専門的知識及び技能の程度・能力を判定する試験です。
 一級とは、「トレーサーとして通常の到達しうる最高の技能水準の段階にあると認められる者が有すべき技能」「専門専攻するトレース技能において“師範格”に値する」と定義されており、実務上のプロトレーサーとして通用し仕事を遂行できる程度の技能・知識が要求されるその最高位に位置するものです。
 この一級の受験対象者は一般社会人、大学を含む上級学校も含まれ、例年の合格者数は全国で数十名、各県で数名程度という難度のとても高いものです。
 工業技術科では、この一級トレース技能検定に5年前より取り組み始め、一昨年初の合格者を出すことができました。そして今年度は一挙に3名もの合格者を出すことができ工業技術科として大きな話題となりました。そして歓喜、驚きと同時にこれからの指導により一層力を入れていこうと奮いたたせてくれました。これからも多くの生徒に一級トレース技能検定の資格を持たせ卒業させてやりたいと思います。因みに、2級は50%、3級は90%の合格率を達成しています。

トレース技能検定一級合格者
磯島 芳広(湊中出身)   
礒野 瑞穂(八戸二中出身) 
木村 純一(市川中出身)  

光星学院高校

学院キャンパスだより第8号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« ゼミナール発表会開催 | トップページ | やさしくあたたかい幼稚園をめざして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/20221781

この記事へのトラックバック一覧です: トレース技能検定一級3名合格 工業技術科:

« ゼミナール発表会開催 | トップページ | やさしくあたたかい幼稚園をめざして »