« 「星の子音楽会」に幼児保育学科の学生が出演 | トップページ | 看護臨床実習を終えて ~人間健康学部~ »

みんなちからもちー! びわの幼稚園

 年の瀬を控えた12月14日(金)、びわの幼稚園では保護者の方々のご協力を得て恒例の「もちつき会」が行われました。
 子どもたちは頭にバンダナを締め、園長からおもちの由来を聞いた後、お父様方のもちのつき方を見学。おもちつきの歌も歌いました。続いてお父様方に助けていただきながら一人ずつ子供用の杵を持ってもちつきを体験し、ポーズを決めて写真撮影。年長さんは一人で杵を持ち、お兄さんお姉さんの貫禄を見せてくれました。杵を振り上げ振り下ろすたびに「よいしょー、よいしょー」と大きなかけ声が上がって、熱気むんむん。勢い余って臼の縁に杵を打ち付ける場面ではどっと大きな歓声が上がり、幼稚園のホールは和やかな年末らしい雰囲気に包まれました。
 お母様方がつき上がったおもちをあんこもち・きな粉もち・磯辺もちにしてくださっている間、子どもたちはお正月の紙芝居を楽しみました。そしていよいよお父様・お母様も一緒に会食会。子どもたちは大きく開けた口へおもちを運び「おいしい!」を連発。口のまわりにつくきな粉。ほっぺたにあんこをつけながら食べている子もいました。何度もお代わりする子がたくさんいて、お母様方はびっくりしていらっしゃいました。
 お母様方は前日から米をといだり、臼・杵・もちつき機などの準備のほか、きな粉・あんこの味付けに奔走。当日は米を蒸したり、海苔を焼いたり、しょうゆだれを作ったり、つき上がったおもちを丸めたりと大わらわでした。
 自宅で臼と杵を使ってもちつきする光景がほとんど見られなくなった昨今、日本の伝統を体験する貴重な機会となっています。

びわの幼稚園

学院キャンパスだより第8号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 「星の子音楽会」に幼児保育学科の学生が出演 | トップページ | 看護臨床実習を終えて ~人間健康学部~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/12188926

この記事へのトラックバック一覧です: みんなちからもちー! びわの幼稚園:

« 「星の子音楽会」に幼児保育学科の学生が出演 | トップページ | 看護臨床実習を終えて ~人間健康学部~ »