« 落成祝賀会開催 | トップページ | 八戸大学新学長に鈴木宏一教授就任 »

絵画等が寄贈されました

 4月23日、みちのく銀行執行役員八戸支店長 加藤政弘氏と白銀支店長清藤正孝氏の両氏が美保野キャンパスに訪れ、本学院に対し絵画を寄贈していただいた。
寄贈された絵画は、藤城清治作「つり橋はぼくのハープ」という題名で、近代的で見ていて心が和むような絵画である。法官新一常務理事は、学生生徒並びに教職員にも親しみ喜ばれると感謝の言葉を述べた。
 また、青森銀行からは、八戸大学・八戸短期大学総合実習館完成記念に『油絵「ギリシャ・ロドス港」(宇藤義一作)』と『書「鳥は飛ばねば…」(坂本真民作)』が寄贈される予定である。
 本学院の学生生徒並びに教職員より、両行からの絵画等の寄贈に心より感謝申し上げ、お礼に代えさせて戴きます。

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 落成祝賀会開催 | トップページ | 八戸大学新学長に鈴木宏一教授就任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/21031015

この記事へのトラックバック一覧です: 絵画等が寄贈されました:

« 落成祝賀会開催 | トップページ | 八戸大学新学長に鈴木宏一教授就任 »