« 絵画等が寄贈されました | トップページ | 合同竣工祝別式 八戸大学 光星学院高校 »

八戸大学新学長に鈴木宏一教授就任

 4月1日付けで、八戸大学の学長に鈴木宏一副学長が就任した。
 それに伴い、4月2日、市内オフィスで就任記者会見が行われた。
 就任記者会見で鈴木新学長は、前蛇口学長の地域のキャンパスという路線を120%踏襲していき、八戸大学は八戸市の港であるというコンセプトの下、社会の期待にこたえられるように、地域の方々やOBの力を頂戴し、若い人を教育していきたい。それが、我々八戸大学の役割であり、八戸大学のUSR(大学の社会的責任)として確立していきたい。と抱負を述べた。

鈴木 宏一 学長 PROFILE

昭和22年11月生まれ(現宮城県大崎市)

平成19年4月 八戸大学副学長・ビジネス学部長・教授に就任
平成20年4月 八戸大学学長に就任

主な職歴など
・政府系シンクタンクNIRA(総合開発機構)理事
・大和総研理事 大和證券・大和総研にてNYチーフエコノミスト・ワシントン所長。フランクフルト所長・欧州社長など歴任
・慶応大学経済学部卒業・西ドイツケルン大学経済社会学部留学
・「夜明け前のアメリカ」(90年)、「Clinton Revolution」(92年)
「次代のIT戦略」(2002)、「Asia Economic Integration」(2004)などの著作

学院キャンパスだより第9号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 絵画等が寄贈されました | トップページ | 合同竣工祝別式 八戸大学 光星学院高校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/21048237

この記事へのトラックバック一覧です: 八戸大学新学長に鈴木宏一教授就任:

« 絵画等が寄贈されました | トップページ | 合同竣工祝別式 八戸大学 光星学院高校 »