« 平成20年度ライフデザイン学科就職出陣式 | トップページ | 学生会主催 スポーツ大会開催! »

高校総体、レスリング、ソフトテニス団体で連覇

 6月6日に開幕した第61回青森県高校総合体育大会で、本校のレスリング部、ソフトテニス部がそれぞれ7連覇と6連覇という偉業を達成した。
 レスリング部は団体リーグ戦で、最近力をつけてきた新鋭高校に苦戦をしながらも、全勝し大会7連覇を遂げた。大会中はなかなか持ち味を出せず反省しきりだが、インターハイに向けて修正し、本当の戦いを見せると誓った。
 ソフトテニスは順当に勝ち上がり、決勝戦進出。決勝ではライバル校に先にポイントを取られるという苦戦を強いられたが、最後は逆転で勝利し、6連覇を達成した。勝ちたいという思いが勝利を呼び込んだ大会であった。

光星学院高校

学院キャンパスだより第10号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 平成20年度ライフデザイン学科就職出陣式 | トップページ | 学生会主催 スポーツ大会開催! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/24145609

この記事へのトラックバック一覧です: 高校総体、レスリング、ソフトテニス団体で連覇:

« 平成20年度ライフデザイン学科就職出陣式 | トップページ | 学生会主催 スポーツ大会開催! »