« インターンシップで自分再発見 | トップページ | 自動車科就職活動始まる »

大学・短大合同企業研究会開催

 本年度の新たな企画である大学4年生、短大2年生を対象とした「大学・短大合同企業研究会」を6月6日(金)八戸プラザホテルで開催した。例年は大学3年生、短大1年生を対象に年1回、12月初旬に開催していたが、今年度は人間健康学部生の1回生が卒業を迎える年でもあるが、毎年この時期の調査によると首都圏を中心に内定率が7割~8割の状況に対して、本学を含め東北地方の各私立大学は2割程度と、出足の遅さが際立っている。理由として挙げられることは、どの大学も学生の地元志向が強いことや地元の求人状況を見てからの就職活動を開始する学生が多いことなどが考えられる。そこで、「もっと学生に地元の企業を理解してほしい」、「採用試験に前向きになってほしい」、「就職をもっと真面目に考えてほしい」など、就職活動に積極性をもたせるため今年度6月にも開催することにした。
 当日は地元企業を中心に28社の参加を頂き、学生は大学、短大を含め70名が参加をした。参加した企業は募集を継続していることから、採用条件や会社の概略など詳細に説明をしていた。一方、学生も直接採用試験に繋がることから真剣そのものであった。
 後日、参加頂いた企業や学生から感想など聞き取り調査を実施した。それによると、企業からは12月と比較して、学生が事前に会社の業務内容などについて調べてきているなど、随所に意欲を感じたと好感触の返答が多かった。また、学生からは「受験したい企業が見つかった」「企業理解に繋がった」などその成果を窺わせる意見が多かった。
 今後、採用試験、そして内定に繋がることを強く期待される。

八戸大学

学院キャンパスだより第10号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« インターンシップで自分再発見 | トップページ | 自動車科就職活動始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/23978423

この記事へのトラックバック一覧です: 大学・短大合同企業研究会開催:

« インターンシップで自分再発見 | トップページ | 自動車科就職活動始まる »