« 介護体験を終えて | トップページ | ライフデザイン学科特別講義 »

八戸大学・八戸短期大学説明会

 6月20日の八戸会場を皮切りに、7月4日弘前、7月11日盛岡の計3会場にて実施した。県内外から延べ33校39名の出席があり、1時間半という短い時間であったが、大学・短大2学部2学科及び現在申請中の看護学科について説明が行なわれた。
 説明会では、特に各種資格取得支援を特長とするカリキュラムが準備されている事を説明し、少人数教育へ力を注いでいる取り組みにも理解いただいた。また、本学の教員は、大学の教員、いわゆる研究者という範疇を超え、学生祭やゼミ活動等を通して学生との絆を深め、よき相談相手よき理解者になっていることも特長の一つであるというコミュニケーションを重要視した教育を展開していることを説明。そして現在設置認可申請中の看護学科については、総合実習館が今年3月最新の医療設備を整え完成したこと報告し、3年後の国家試験対策を見据えた学び方、認可後の具体的日程等について方向性を示した。
 閉会後は、各校の先生方と直接意見交換等ができるよう相談コーナーを設けたことにより本学への要望などを伺うことができ、今後新設予定の八戸短期大学看護学科のスタートに向け弾みをつけられた。

学院キャンパスだより第10号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 介護体験を終えて | トップページ | ライフデザイン学科特別講義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/24495072

この記事へのトラックバック一覧です: 八戸大学・八戸短期大学説明会:

« 介護体験を終えて | トップページ | ライフデザイン学科特別講義 »