« インターアクト部としての奉仕活動 | トップページ | 「ココロが軽くなる人権学習講座」に参加 »

大里アミューズ元会長講演会

 9月24日、アミューズ元会長の大里洋吉氏が来校した。アミューズは東京に事務所のある芸能プロダクションで、サザンオールスターズ、福山雅治など、500人ものアーチストを抱える日本を代表するエンターテイメント企業です。そのビッグネームである大里氏が本校の体育館で、800人の生徒に対し「これからの日本-若者へのメッセージ」というテーマで一時間半の講演を行った。
  大里氏はアーチストとの、興味深いエピソードを交えながら、若者の夢について語り、広い体育館を回りながら一人一人の生徒にマイクを向け「君の夢は?」と尋ねた。また、ご自身の体験から、「学ぶ」事の大切さを強調され、生徒に、生涯学ぶ姿勢を忘れてはならないという事を熱い口調で語りかけた。90分という長い時間であったが、大里氏の人を引きつけるパフォーマンスに、生徒、教員とも、時を忘れて聞き入った。

光星学院高校

学院キャンパスだより第11号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« インターアクト部としての奉仕活動 | トップページ | 「ココロが軽くなる人権学習講座」に参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/26446943

この記事へのトラックバック一覧です: 大里アミューズ元会長講演会:

« インターアクト部としての奉仕活動 | トップページ | 「ココロが軽くなる人権学習講座」に参加 »