« 第29回(平成20年度)青森県高等学校総合文化祭三八大会 | トップページ | みのりの秋と野西祭 »

「学校評価」の発表を終えて

 現在、小中高、短大・大学とあらゆる学校で自己点検評価が進められている。平成20年3月に「幼稚園における学校評価ガイドライン」(文部科学省)が発表され、「学校評価」が一定の基準にそって行われることになった。
 実践に先立ち、本園は東北地区私立幼稚園教員研修大会で「学校評価」の発表を行った。私立幼稚園の特性(①私立として独自の経営理念があること ②園児募集の際、園の方針や年間行事等を地域に公開して説明責任を果たしていること)を踏まえ、本園の実情に即した計画、実行の流をPlan、Do、Check、Actionに沿って発表した。
 実行に当ってのポイントは、年度の重点目標を定めること、評価項目を決めることの2点が挙げられる。本園では重点目標を「行事の見直し」とし、評価項目を教員用は95項目、保護者用は20項目掲げた。発表が終わった現在、これらの項目は更に精選する必要があると思っている。Check、Actionにもさまざまな問題点があることが分かってきた。
 本園は、開園2年目の若い幼稚園として「学校評価」を基盤築きの一環ととらえて、積極的に実践していきたいと思っている。

八戸短期大学附属幼稚園

学院キャンパスだより第11号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 第29回(平成20年度)青森県高等学校総合文化祭三八大会 | トップページ | みのりの秋と野西祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/27605344

この記事へのトラックバック一覧です: 「学校評価」の発表を終えて:

« 第29回(平成20年度)青森県高等学校総合文化祭三八大会 | トップページ | みのりの秋と野西祭 »