« PTA研修旅行 | トップページ | 「八戸大学健康マイスター」に32名が認定される »

ビジネス学科 佐々木 央さん(光星学院高校卒)読売書法展2年連続入賞

 昨年・今年と行われた、第24回・25回読売書法展で二年連続入賞した。正直なところ驚いている。読売書法展というのは古典・伝統の書を伝承し書道の発展・向上を図るため、最高水準の公募展を目指し1984年に始まり、質・量ともに国内トップを誇るものである。学生レベルで入賞することが困難といわれるこの作品展に、二年連続で入賞できたことは本当に光栄なことだ。
 書法展に出展する作品は、「漢字・かな・蒙刻・調和体」の四部門に分かれ、各自がその中より選択する。たった一つの作品を手がけるのだが、その作業は量もさることながら、精神力・集中力を非常に消費するので、わずかな時間の中でよりよい作品ができるよう常に心がけている。
 自分自身が納得できる作品にするにはいつも苦労するところだが、その分,結果が出た時の充実感は例えられないほどだ。これからも日々精進し、書道に向っていきたい。

八戸大学

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« PTA研修旅行 | トップページ | 「八戸大学健康マイスター」に32名が認定される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/26891827

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネス学科 佐々木 央さん(光星学院高校卒)読売書法展2年連続入賞:

« PTA研修旅行 | トップページ | 「八戸大学健康マイスター」に32名が認定される »