« 美保野キャンパス野球場防護ネットサブグラウンド設置 | トップページ | 「八戸大学」OB&OG訪問 part11 »

司書研修者の受入れについて

 この度、8月下旬に、八戸看護専門学校より新規採用する図書館司書について、本館において研修を受けさせて欲しいとの依頼があった。地域に開かれた図書館として、一般市民へも開放していること、絵本の読み聞かせ講座等の公開講座を開催していること、八戸短期大学の学生をインターンシップとして受入れした実績があること等、幅広い文化活動を行っていることが評価されての、司書研修の依頼内容であった。
 学生ではなく、一般社会人の方の研修を担当するのは初めてのことでしたが、大学図書館としての社会的責任と地域社会への貢献という観点から、研修者を受け入れることにし、9月16日(火)~26日(金)の期間、司書研修を実施した。
 研修内容は、図書館業務全般について研修者から特に要望があった。年間事業計画(業務スケジュール)の立て方や、日・週・月ごとのルーチン業務の流れ、貸出・返却の一連作業、未返却者への対応、学校図書館としての留意点、レファレンス記録や回答の方法、情報(書誌)検索の基本等の指導を行なった。研修者も熱心に受講され、大変有意義な研修であったと満足していただけたようであった。
 通常業務に加えての一般社会人の研修者受入れは、少々大変な業務でしたが、本図書館がこれまで行ってきた地域社会や地域文化への貢献が認められたことは、大変喜ばしいことだと思った。

学院キャンパスだより第11号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 美保野キャンパス野球場防護ネットサブグラウンド設置 | トップページ | 「八戸大学」OB&OG訪問 part11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/28333724

この記事へのトラックバック一覧です: 司書研修者の受入れについて:

« 美保野キャンパス野球場防護ネットサブグラウンド設置 | トップページ | 「八戸大学」OB&OG訪問 part11 »