« 平成20年度 父母の会を開催 | トップページ | 合同企業研修会 »

世界を目指して レスリング部

 11月、全国大会出場への第一関門である県下高校レスリング秋季選手権大会が八戸武道館で行われた。
 「新」チームになって選手層が薄くなり、不安があったが、選手たちは自らを奮い立たせ厳しい練習を積み重ねて、最終的には良好な状態で試合に臨むことができた。その結果、団体戦では全勝で8年連続で優勝することができた。また、個人戦では2選手が優勝することができた。
 さらに、今季活躍した葈澤謙選手が、日本代表に選出され、年が明けた月に、米国ミシガン州を二週間転戦する。
 葈澤謙選手の目標は高く、日本だけでなく世界に名をとどろかせる選手を目指す。

光星学院高校

学院キャンパスだより第12号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 平成20年度 父母の会を開催 | トップページ | 合同企業研修会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/28793092

この記事へのトラックバック一覧です: 世界を目指して レスリング部:

« 平成20年度 父母の会を開催 | トップページ | 合同企業研修会 »