« 第30回国際ソロプチミスト八戸ユースフォーラム | トップページ | PTA活動「星の子講座」 »

覚醒 陸上競技部

 部員達は県新人戦において、厳しい夏合宿の成果を発揮し、男子800Mで畑中勇樹選手が、ここ数年他校の留学生によって阻まれていた県優勝を果たした。畑中選手らの活躍もあって男子はトラック部門において第3位の成績を納めた。また、長距離は全種目にフルエントリーし全員入賞を達成した。中でも、3000MSCで磯崎大智選手が3位、5000Mはエースの蛯名聡勝選手が3位、大下稔樹選手が4位、角洋治選手が5位と続いた。女子も奮闘し、田中美聡選手、秋山真嬉選手、松山莉々華選手、吉田夏美選手らが実力以上の頑張りを見せて入賞を果たした。
 宮城県利府市で行われた東北高校新人戦には、本校は選手12名で臨み、覚醒とも言える活躍で、男子1500Mで蛯名選手が6位入賞を皮切りに、磯崎選手が5位入賞をした。また、5000Mでは、県大会で初入賞したばかりの角選手が粘りに粘って健闘し、堂々の4位入賞を果たした。女子ではエース田中が3000Mで7位に入賞し、トラックレースに強い光星を印象付けた。
 一方、県高校駅伝女子の部において、2区間でライバル校に競り勝ち区間賞を獲得。続いて出場した駅伝東北大会では7位に入賞するなど素晴らしい活躍をすることが出来た。
 今後は、一層練習に励み光星高校陸上部の粘りを発揮し、頂点を狙って行きたい。

光星学院高校

学院キャンパスだより第12号

人気blogランキングへ にほんブログ村 教育ブログ

|

« 第30回国際ソロプチミスト八戸ユースフォーラム | トップページ | PTA活動「星の子講座」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93294/29097059

この記事へのトラックバック一覧です: 覚醒 陸上競技部:

« 第30回国際ソロプチミスト八戸ユースフォーラム | トップページ | PTA活動「星の子講座」 »